舟券対策

【SG】オールスター 若松水面徹底攻略!

スポンサーリンク

5月25日からボートレース若松で
SGオールスターが開催されます。

今回も若松水面攻略と現行モーター上位を
ご紹介していきます。

水面特性

潮の干満

若松は洞海湾と繋がっているため
水質は海水。
海水となれば、干満差があります。
若松の潮位差は最大で1.5m。
徳山、宮島まではいかないものの
潮汐表でその日の潮回りを確認しましょう。

若松水面の強い特徴の一つが潮だまりです。
この潮溜まりはどうして出来るのか?

理由は2マーク後方から潮が出入りする為、
満潮時に1マークに潮溜まりが出来ます。
満潮時はイン有利+潮溜まりなので
余程のマイナス要素がない限り
舟券はインを軸に考えて良さそう。

逆に干潮時は乗り心地が良くなる為
展開によってはイン以外で狙える
穴を開ける選手を探しても良さそう。

風の影響

海沿いのためとにかく風の影響を受けます。
前節は6日間開催で風速3メートル以上が
3日と半分は風が強めに吹いています。
優勝戦では向い風6m、波高6㎝と
悪条件の中でのレースとなっています。

尚、向い風に限り6m以上吹くと
イン勝率が46.7%まで
下がることになります。

総合のイン逃げ率は59.0%から見ると
13%もダウン。
その分2.3.4コースの勝率が上がっています。
向い風6m以上の場合は、荒れる要素が増します。

潮回りと風速を把握する事が
若松攻略のポイントとなる事でしょう。

舟券購入ポイント
・満潮時はインから逆らわない。
・干潮時はインも紐穴の可能性有。
・干潮+向い風なら、ダッシュ勢の出番有。
・向い風6m以上の場合、2.3.4コースを狙えば高配当も狙える。
・一周タイムデータの活用。

注目モーター

初おろしは11月2日で約6ヶ月が経過。
数字はある程度信用出来ると判断して
いいでしょう。

ではここからは注目モーターを
ご紹介していきます。

15号機

2月の中間整備で激変。
記憶に新しいのはB2で初優出、初優勝した
山田和佐が使用していたモーター。

出足関係と乗り心地はトップクラス。
波にはまってもそこから出てこれるのは
パワーがある証拠でしょう。

59号機

BBCトーナメントでは峰竜太が
苦戦を強いられたモーターだったが
これも中間整備で一変。

5節前には石川真ニが
9戦7勝で優勝したモーター。

優勝戦はややターンマークを外して
旋回するも、舟の返りが抜群で
3号艇のまくり差しを許さず優勝。

パワーを感じさせられる一戦だった。

38号機

BBCトーナメントでは吉川元浩が準優勝。
3月の周年でも馬場貴也が優出とメーカー機
2節前の大神康司が優出。

レース足がいい印象。
波が高くても握って攻めれてるのは
乗り心地がこないと出来ないでしょう。

スリット全速なら若干の伸びる傾向なので
カドなら狙い目かも?

13号機

3月の周年で丸野一樹が優勝したモーター。
出足からの繋がりがよく
キレイな旋回で他艇を圧倒。

乗り手の技術も素晴らしいのですが
とてつもなくキレイなターンでした。

当然、SGクラスが乗るわけなので
調整さえ合わせれば上位級の活躍必至。

その他チェック項目

注目してモーター4機をあげました。
ただ、若松は中間整備が頻繁に行われ
そして、整備が行われると
激変するモーターが出てきます。
なので2連対率に固執すると危険です。

そして、若松はペラ調整で地元勢の優位性は
見られないらしく
なによりも抽選運が明暗を左右すると
HPにも掲載がありました。

それらを踏まえた上で舟券購入すると
HIT率が上がるかもしれません。

まとめ

・満潮時はイン逃げから
・干潮時で向かい風がきつければダッシュ勢を狙え
・水面が荒れている時は思い切ってイン切りでもOK
・1周タイムデータの有効活用
・モーター数字の2連対率に固執せずその節で判断

さあ明日から始まります。
ナイター開催です。
昼夜の気温差、湿度に高さなどで
スロー勢がスタートが難しかったりと
穴党は色々考えられます。
いろんな可能性を探り
節間プラスを目指しましょう。

おすすめ

1

5月25日からボートレース若松で SGオールスターが開催されます。 今回も若松水面攻略と現行モーター上位を ご紹介していきます。 タップできる【目次】1 水面特性1.1 潮の干満1.2 風の影響2 注 ...

2

5月1日から新期が始まります。 ということは新人レーサーが デビューを迎えます。 今期より128期がプロのレーサーとして デビューを果たします。 この中から将来のSG覇者やGP覇者が誕生するのでしょう ...

3

今回より初心者の方向けで タイトルの通り ボートレース予想が上手くなる方法を ご紹介していきたいと思います。 本当に一から説明していきます。 第一回目は現地で無料で手に入る 出走表の見るべきところにつ ...

4

ボートレースの一番の醍醐味でもある フライングスタート方式。 各選手は大時計が 0秒から1秒以内に 見えないスタートラインに 艇を通過させないといけません。 大時計が0秒を指すよりも 早くスタートライ ...

-舟券対策
-, , ,

Copyright© 父ちゃんのボートレース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.