ニュース

父ちゃんのピックアップボートレースニュース。12月2週目

スポンサーリンク

アップが少々遅くなりました。
平和島に熱中しすぎです笑

トライアル1stが終了し
2ndが開始されました。

平和島は大盛り上がりですね。

いったい誰が優勝するのでしょうか?

さて12月2週目の
ピックアップニュースをお届けします。

松井繁の愛娘がミスコンファイナリストに!

松井繁(大阪・64期)の愛娘
松井朝海さん(22歳)が
ミス日本コンテスト2021の
ファイナリスト入りを果たしました。

本人は
「勝負師の娘・松井朝海です!
王者と言われている父から
努力と継続する大切さを学びました。」
とひときわ大きな声で
自己紹介をしました。

松井繁は
12月9日に公式YouTubeで
リモート出演した際に
「色々キク(菊池孝平)に
教えてもらっている」
と明かし
菊池孝平は
自ら応援団長であることを
公表しました。

ちなみに日本財団も応援しているそうで
松井朝海さんにとっては
非常に追い風となりそうです。

萩原知哉がデビュー初優出!

12月8日

萩原知哉(東京・100期)が
ボートレース江戸川で
デビュー初優出を果たしました。

萩原知哉は100期生で
13年6ヶ月での初優出となり
1995年以降では
8番目に遅い優出となりました。
※ひまひまデータ競艇さんより引用

優勝戦は3号艇で出走し
初優出結果は3着となりましたが
これをきっかけに
どんどん優出して活躍して欲しいです。

小寺拳人がデビュー初優出

前半は4期通算得点率3.80未満で
引退勧告寸前で回避した
小寺拳人(113期 福井)
がデビュー初優出!

準優は6号艇で登場。
4号艇の小池修平(117期 大阪)
がカドまくりを決めると
その展開をとらえ
最内を差して2着とした。

準優を終えて日刊スポーツの取材に対し
「追い風が強い水面だったのに
突き抜け方がすごかったです。」

優勝戦に向けて
「ここで気を抜くわけにはいきません。
レースに集中します。」
とインタビューに答えていた。

初の優勝戦は
6号艇で登場し6コースから
ST14のスタートで
6着となりました。

今節は良機を手にしたとはいえ
半年前はクビをかけて
レースをしていた選手とは
思えないようなレース運びで
今後に期待です。

最後に

今回のニュースは以上です。

来週にはグランプリ覇者が決定しています。
誰が栄冠に輝くのか?

年末のクイーンズクライマックスに向け
女子選手も気合が入っていることでしょう。

おすすめ

1

SGグランドチャンピオンが ボートレース児島で開催されます。 今大会を制するのは誰なのか? 水面特性、推奨モーターをご紹介。 タップできる【目次】1 水面特性2 潮汐表3 データ4 注目モーター4.1 ...

2

5月1日から新期が始まります。 ということは新人レーサーが デビューを迎えます。 今期より128期がプロのレーサーとして デビューを果たします。 この中から将来のSG覇者やGP覇者が誕生するのでしょう ...

3

今回より初心者の方向けで タイトルの通り ボートレース予想が上手くなる方法を ご紹介していきたいと思います。 本当に一から説明していきます。 第一回目は現地で無料で手に入る 出走表の見るべきところにつ ...

4

ボートレースの一番の醍醐味でもある フライングスタート方式。 各選手は大時計が 0秒から1秒以内に 見えないスタートラインに 艇を通過させないといけません。 大時計が0秒を指すよりも 早くスタートライ ...

-ニュース
-

Copyright© 父ちゃんのボートレース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.