ニュース

父ちゃんのピックアップボートレースニュース。12月4週目

スポンサーリンク

クリスマスも終わり
クイーンズクライマックスも
トライアル組も参加し
非常に熱いバトルが
繰り広げられています。

女王の輝くのは誰になるのか?

楽しみなところではありますが
12月4週目も色々なニュースが
飛び込んできています。

西坂香松が引退

12月22日

西坂香松(香川 90期)
が自身のTwitterで現役生活終了を報告。

12月21日にボートレース大村が
引退レースとなった。

事実上の引退レースで挑んだ
6Rは女子メンバーで構成されていて
2号艇で3着とした。

甲状腺の病気を患っており
体重管理の面で非常に苦労したと
自身のブログに綴っていました。

本人しかわからない
苦悩や葛藤が色々あった事でしょう。

18年9ヶ月の現役生活お疲れ様でした。
リフレッシュして
セカンドキャリアでも
活躍をお祈りします。

東健介が1500勝達成!

12月24日
東健介(岡山 66期)
が通算1500勝を
地元児島で達成しました。

初日の4Rに2号艇で登場し
インの金田大輔(岡山 94期)
のターン漏れを逃さず
差し切りっての達成となりました。

日刊スポーツの取材に対し
「数字は意識せず
これからもボチボチやっていきます。」
とベテランりしいコメント。

今節の手応えに関しては
「伸びることはないけど
出足と回り足が良い。」
と本人も上々の反応。

小坂宗司がデビュー初優勝!

12月22日
小坂宗司(大阪 106期)
がびわこで初優勝。

4カドからST06の快ショットを放つと
内側艇を絞り込み
まくりを決めた。
デビューから10年7ヶ月
39歳での初優勝とした。

日刊スポーツの取材では
初優勝について
「めちゃめちゃ嬉しいです。」

チルト1度に設定。
「いつもはここまでしないけど、
展示タイムま出てたし良い調整が出来た。」

初優勝の裏には大阪支部大先輩
田中信一郎(大阪 69期)
のアドバイスがあったり
同じ優勝戦で戦った
表憲一(福井 84期)には
表彰式で拍手をしてもらうなど
色んな選手から祝福を受けていた。

クイーンズクライマックスが開幕

12月26日

クイーンズクライマックスと
シリーズ戦が開幕しました。

一足早く賞金上位12人に残れなかった
メンバーがシリーズを戦います。

今年はボートレース浜名湖で
開催されており
広大な水面でのスピードバトルが
繰り広げられています。

シリーズの注目はなんといっても
次点に泣いた地元長嶋万記!

初日ドリームをキッチリと押し切った!
足はいまいちの評価も
このシリーズは気力でカバーして欲しい。

メインであるクライマックスの
トライアルは28日に開幕し
決定戦は大晦日の31日。

近年女子レーサー人気が高く
今年も最後の最後まで盛り上がる事
になりそうです。

最後に

12月も数日となりました。
3月にブログをはじめ
ボートレースの選手事情など
色んなことを勉強した年でした。

篠崎仁志、徳増秀樹、
深谷知博のSG初制覇!

峰竜太がグランプリ2度目の制覇や
王者松井繁がファイナル進出と
感動する事ばかりでした。

2021年も
父ちゃんのボートレースを
どうぞ宜しくお願い致します。

おすすめ

1

SGグランドチャンピオンが ボートレース児島で開催されます。 今大会を制するのは誰なのか? 水面特性、推奨モーターをご紹介。 タップできる【目次】1 水面特性2 潮汐表3 データ4 注目モーター4.1 ...

2

5月1日から新期が始まります。 ということは新人レーサーが デビューを迎えます。 今期より128期がプロのレーサーとして デビューを果たします。 この中から将来のSG覇者やGP覇者が誕生するのでしょう ...

3

今回より初心者の方向けで タイトルの通り ボートレース予想が上手くなる方法を ご紹介していきたいと思います。 本当に一から説明していきます。 第一回目は現地で無料で手に入る 出走表の見るべきところにつ ...

4

ボートレースの一番の醍醐味でもある フライングスタート方式。 各選手は大時計が 0秒から1秒以内に 見えないスタートラインに 艇を通過させないといけません。 大時計が0秒を指すよりも 早くスタートライ ...

-ニュース
-, ,

Copyright© 父ちゃんのボートレース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.