選手

24場制覇していない現役選手は?制覇している選手は?松井繁選手はどう?

スポンサーリンク

ボートレースが好きな方はご存知だとは思いますが
全国に24カ所のボートレース場があります。

各ボートレース場には特徴があり
海水、汽水、淡水と水質の違いもあれば広さも異なります。

また、季節や時間帯によっては
風の強弱が激しかったりと
全てのボートレース場で優勝することは
凄く大変なことであり
超一流レーサーである証でもあります。

今回はその24場制覇していない有名選手は誰なのか?
制覇している選手は誰なのか?
あと1場で制覇する選手は何人いるのか?
松井繁選手は制覇しているのか?
などを書いていきたいと思います。

24場制覇していない現役選手は?

ボートレースは1節間を4日~7日で戦います。

開催によって予選の日にちが変わります。
1節間約50人で予選を行い
得点上位18人が準優勝戦へ進み
その上位6人が優勝戦へ進み争います。

優勝すること自体かなり大変なことですよね。

2020年3月現在でボートレーサが1598人登録されています。
新人選手からベテラン選手まで様々です。
1598人選手がいる中で
一度優勝している選手より
一度も優勝していない選手のほうが
多いのではないでしょうか。

そんな中2020年3月現在で
有名レーサーで24場制覇していない選手と
まだ優勝していないレース場をご紹介していきます。

石野 貴之選手 残すは下関
毒島 誠選手 残すは江戸川
田中 信一郎選手 残すは福岡
濱野谷 憲吾選手 残すは唐津
白井 英治選手 残すは津、住之江
池田 浩二選手 残すは戸田、若松
坪井 康晴選手 残すは戸田、鳴門
峰 竜太選手 残すは蒲郡、津

他にもたくさんいるのですが、
一部の選手を抜粋してみました。

23場制覇していて残り1場で
全場制覇となる選手は以下の通りです。

一部上でご紹介している選手が重複しています。
石野 貴之選手 残すは下関
毒島 誠選手 残すは江戸川
田中 信一郎選手 残すは福岡
濱野谷 憲吾選手 残すは唐津
平田 忠則選手 残すは戸田
佐々木 康幸選手 残すは戸田
田口 節子選手 残すは福岡
山崎 昭生選手 残すは尼崎
島川 光男選手 残すは住之江
江口 晃生選手 残すは下関
三角 哲夫選手 残すは芦屋
松井 繁選手 残すは江戸川
大場 敏選手 残すは鳴門
三嶌 誠司選手 残すは多摩川
都築 正治選手 残すは平和島
高濱 芳久選手 残すは江戸川
2020年3月現在は16名がリーチですね。

是非、皆さん24場制覇してほしいものです。

24場制覇した選手は?現役選手で何人?

次は2020年3月現在で
24場制覇した選手は以下の通りです。

守田 俊介選手 2019/9/20 多摩川で達成。
深川 真二選手 2019/2/24 蒲郡で達成。
上平 真二選手 2018/12/29 児島で達成。
林 美憲選手 2018/12/11 常滑で達成。
原田 幸哉選手 2018/9/15 徳山で達成。
辻 栄蔵選手 2018/9/11 桐生で達成。
北川 幸典選手 2018/7/20 尼崎で達成。
赤岩 善生選手 2018/4/18 江戸川で達成。
重野 哲之選手 2018/4/12 福岡で達成。
服部 幸男選手 2017/11/3 丸亀で達成。
今村 豊選手 2017/4/24 芦屋で達成。
吉川 元浩選手 2017/4/16 芦屋で達成。
岩崎 正哉選手 2016/7/14 平和島で達成。
今垣 光太郎選手 2016/3/31 尼崎で達成。
前本 泰和選手 2016/2/27 徳山で達成。
徳増 秀樹選手 2015/2/28 徳山で達成。
石川 真二選手 2014/9/3 宮島で達成。
市川 哲也選手 2014/8/31 唐津で達成。
山下 和彦選手 2014/6/23 戸田で達成。
関 忠志選手 2005/6/12 平和島で達成。
山室 展弘選手 2002/3/9 びわこで達成。

現役選手で21人が達成しており
2019年は2人
2018年は7人も達成しています。

松井繁選手は?

松井繁選手といえば
ボートレース界の絶対王者と言われ
50歳になった今でも
第一線で活躍されています。

現在生涯獲得賞金は約37億円
ボートレース界トップに君臨し続けています。

私自身も驚いたのですが
松井繁選手は
24場制覇は出来ていません。
2020年2月21日に徳山で初優勝し23場制覇達成。
24場制覇へ残すは江戸川のみとなりました。

ボートレース界のトップでも未達成なのです。
いかに24場制覇するのは
大変な事なのかがわかりますよね。

まとめ

今回はボートレースが行われている
全24場制覇について記事にしてみました。

達成している選手は
引退している選手7人を含めると28人です。
現在の登録番号が5100番台ですので
単純に5100人中28人しか達成できていません。
相当難しいことなのは理解して
いただけたかと思います。

あと個人的ににですが、松井繁選手には
是非達成していただきたいものです。

史上最速、最年少で全24場制覇達成!大阪支部のエース石野貴之

石野貴之選手が 9月18日ボートレース下関で開催された オラレ下関オープン6周年記念山口ヤクルト杯で 24場制覇を達成しました。 この24場制覇は 史上最速、最年少の記録尽くめの 達成となりました! ...

続きを見る

記事後の達成者

2020/4/1追記
江口 晃生選手が下関で
インからトップスタートで快勝。
見事に24場制覇達成されました。
おめでとうございます。

2020/9/18追記
石野 貴之選手が
若松で24場制覇を達成しました。
史上最年少での達成!
おめでとうございます。

2020/12/16追記
白石 健選手が
若松で24場制覇を達成しました。
おめでとうございます。

2021/3/26追記
濱野谷憲吾選手が
からつで24場制覇を達成しました。
おめでとうございます。

おすすめ

1

SGグランドチャンピオンが ボートレース児島で開催されます。 今大会を制するのは誰なのか? 水面特性、推奨モーターをご紹介。 タップできる【目次】1 水面特性2 潮汐表3 データ4 注目モーター4.1 ...

2

5月1日から新期が始まります。 ということは新人レーサーが デビューを迎えます。 今期より128期がプロのレーサーとして デビューを果たします。 この中から将来のSG覇者やGP覇者が誕生するのでしょう ...

3

今回より初心者の方向けで タイトルの通り ボートレース予想が上手くなる方法を ご紹介していきたいと思います。 本当に一から説明していきます。 第一回目は現地で無料で手に入る 出走表の見るべきところにつ ...

4

ボートレースの一番の醍醐味でもある フライングスタート方式。 各選手は大時計が 0秒から1秒以内に 見えないスタートラインに 艇を通過させないといけません。 大時計が0秒を指すよりも 早くスタートライ ...

-選手
-

Copyright© 父ちゃんのボートレース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.